ABOUT US

同仁グループについて

同仁グループ

同仁グループはライフサイエンス・ヘルスケアに関わる事業を展開する企業グループです。
私たちの社会がこれからも持続的に発展していくことができるように、
そして1人1人がより良い毎日を送ることができるように、
多様な人や組織との連携によって日々新しい領域でチャレンジをはじめています。

MISSION

ミッション

- LIFE ORGANIZATION -

私たちは組織も1つの生命であると考えています。
ヒトやその他の生物がそうであるように、新しいものが生まれ、成長し、そして衰退していく。組織にとってもそのようなライフサイクルは必然的なものではないでしょうか。
私たちは、常に環境の変化に適応して自らの在り方を問い直し、組織として次の世代に今よりもより良いものを残していくことを使命としています。

VISION

ビジョン

- ONE DOJIN -

私たちはライフサイエンス・ヘルスケアに関連する幅広い事業に携わっていますが、その中には通底するビジョンがあります。
グループ企業の1つ1つ、そこに関わる1人1人が多様な価値を発揮しながら、それらのシナジーを通じて同仁グループならではの価値を創出すること。
私たちは、線で結ばれた星座のように、1つのグループとして他にはない価値によって社会に貢献することを目指す姿としています。

MESSAGE

トップメッセージ

代表取締役 上野 景真
1983年生まれ。モルガン・スタンレー、ボストン・コンサルティング・グループを経て現職。
ハーバード大学MBA

常に変化し、自律的に成長し続ける組織を目指して

2000年代以降の情報革命の波は、ライフサイエンス・ヘルスケア産業にも大きな変化をもたらしました。それまで規制が強く保守的だった業界に新しいテクノロジーやサービスが次々と生まれ、少し前までは想像もできなかったようなことが実現できるようになりました。

いままで当たり前であったことがそうでなくなり、常に新しいルールや枠組みが出来ていく世の中においては、組織やそこで働く人々が、変化を恐れず、自律的に考え行動することが最も重要ではないかと思います。

私たちは2019年にグループ持株会社制に移行し、それぞれの組織が独立した意思決定により、自律的に成長していくことが出来る環境を作りました。また、そこで生み出された価値をグループのシナジー効果によって最大化することが出来る仕組み作りに取り組んでいます。

同仁グループでは、私たちの社会がこれからも持続的に発展していくことができるように、そして1人1人がより良い毎日を送ることができるように、多様な人や組織との連携によって日々新しい領域でチャレンジを続けていきます。

BUSINESS DOMAIN

事業領域

同仁グループでは現在大きく分けて5つの分野で事業を展開しています。
それぞれがライフサイエンス・ヘルスケアに関わる重要な機能を担い、グループとしてそのシナジー効果を発揮しながら、
社会により大きな付加価値を創出することを目指しています。

CUSTOMER BASE

顧客基盤

私たちの顧客はアジア・ヨーロッパ・アフリカ・アメリカの世界20か国以上にわたり、現在も広がり続けています。
私たちは国境のないライフサイエンス・ヘルスケア業界において、世界で必要とされる企業グループになることを目指しています。

COMPANY

会社概要

会社名 株式会社 同仁グループ
本社所在地 熊本県熊本市南区流通団地1-44-2
設立 2019年4月(グループ持株式会社化に伴い設立)
代表者 代表取締役 上野 景真
資本金 1億円